fc2ブログ
ぶろぐdeあっぷあっぷ!
ラジオとリンクしたアルバム日記・・・。気の向くままに、あっぷあっぷ♪
くろねこ時計



プロフィール

すえぴ~

Author:すえぴ~
山口県内を東奔西走。
「しゅうなんエフエム」のパーソナリティすえぴ~です。
この度、ラジオとリンクしたアルバムブログをスタート!
取材の合間や私生活で撮りためた画像をUPします。
番組内でブログに寄せられたコメントをご紹介する事も?

しゅうなんエフエムのHPは
http://www.fms784.co.jp/
番組への直接のメッセージは
studio@fms784.co.jp
まで♪

尚、ここへのコメント及び画像は管理人の承諾の上での公開とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。



Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



とは言ったものの・・・
やっぱり先週の続きをすることになりました(爆)
と言うわけで、新南陽民俗資料展示室の続き。
今回は第2展示室から第3展示室です。
新南陽民俗資料展示室013
第2展示室はこんな感じ♪
入口から目立つのは江戸時代のヨロイですね。
中でもこんなものを発見。
新南陽民俗資料展示室011
これは模型なんですが、何の模型かというと・・・福田家本陣なんです。
かなり本格的に出来ていますよね。
それもそのはず。
新南陽民俗資料展示室015
間取り図があるからなんです(笑)
過去の新南陽民俗資料展示室の職員さんの手づくりだそうです!
新南陽民俗資料展示室014
近くで見ると、当時の雰囲気も感じることが出来るかも?(笑)

さあ、今週こそは最後まで行きますよ!
いよいよ第3展示室です。
新南陽民俗資料展示室016
短い渡り廊下を通った先にある、ちょっと広めの展示室の中は
新南陽民俗資料展示室017
所狭しと資料が収蔵・・・いや展示されています(笑)
手前の巨大な鬼瓦も、旧家やお寺で実際に使われていたものなんですよ。
新南陽民俗資料展示室012
こちらは農耕器具や地域産業で活用された道具。
新南陽民俗資料展示室018
みつまたを蒸すときに使われた大きなタル。
新南陽民俗資料展示室019
下の大釜もセットであります(笑)
気になるものを全部挙げるとキリがないので、もう一つだけ紹介するとするとこのノコギリ。
新南陽民俗資料展示室020
写真ではわかりにくいですが、かなり大きなノコギリ。
その名も「木挽きのこぎり」です。
電動のノコギリが無かった時代は、この巨大ノコギリで板を切っていたそうです。
実際に切り出された板がこれ
新南陽民俗資料展示室021
見事な板です。
当時の大工さんは、手にできたマメで一人前かどうかなど認められたそうです。
板の表面をよく見ると
新南陽民俗資料展示室022
ノコギリの跡が見えるんですよ!
こんな感じで、紹介しきれないほどの写真を撮ってしまいました(笑)

さて、ここまで紹介して来ました新南陽民俗資料展示室なんですが、元は別の施設だったんです。
ヒントは
新南陽民俗資料展示室023
こんなスピーカーや
新南陽民俗資料展示室024
こんな幕(笑)
皆さんも子供の頃、見た覚えがありませんか?
実は、元々は福川幼稚園だったんです。
ちなみに第3展示室は講堂だった場所です(笑)
新南陽民俗資料展示室025
福川小学校側にある正門から見れば一目瞭然。
幼稚園だった施設を活用して運営している新南陽民俗資料展示室。
資料の管理や展示に至るまで、職員さんの努力と工夫が光る施設です♪


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://fms784.blog96.fc2.com/tb.php/109-650a4072